~医療の知恵~」カテゴリーアーカイブ

~医療の知恵~「医師から『腫瘍』と説明を受けた、それって『癌』なのですか?」

カテゴリー: ~医療の知恵~

まずは「腫瘍」の定義ですが、まわりに遠慮することなく自分勝手に大きくなる病変のことです。傷を治そうとする、生きるために必要な仕組みが暴走したもので、それが止めどなく大きくなったり、転移(元の病変から離れた所に病変を作る) … 続きを読む

~医療の知恵~「智歯周囲炎について」

カテゴリー: ~医療の知恵~

歯科口腔外科では、口腔・顎・顔面領域の炎症、腫瘍、奇形、外傷に対する手術を専門に行っています。外来で毎日行う小手術の他にも、毎週月・金曜日には手術室で全身麻酔での手術を行っています。今回は手術の中でも特に症例数の多い、智 … 続きを読む

~医療の知恵~『AED』

カテゴリー: ~医療の知恵~

AEDについて、みなさんはふだん、気にされることはあるでしょうか? 2004年7月より一般市民でも使用できるようになり、病院や診療所、救急車はもちろん、空港、駅、スポーツクラブ、学校、公共施設、ショッピングセンター、企業 … 続きを読む

~医療の知恵~「痛み止め」

カテゴリー: ~医療の知恵~

皆さんは、痛み止めに対してどのようなイメージを持っていらっしゃいますか。 日々の診療の中では、「体に悪い」「できれば飲みたくない」など、あまり良くない印象を持たれている方が多いように感じています。 そもそも、「なぜ痛み止 … 続きを読む

~医療の知恵~『禁煙のすすめ』  

カテゴリー: ~医療の知恵~

私たち麻酔科医は、毎日手術麻酔を行っています。 最近は、20年前では考えられないほど高齢の患者さんの手術も行われています。 当院では手術が安全に行われるように手術の前日に術前診察を行い、既往歴、アレルギーや喫煙歴の有無、 … 続きを読む

~医療の知恵~『転移性脊髄圧迫』

カテゴリー: ~医療の知恵~

転移性脊髄圧迫はMetastatic Spinal Cord Compression(MSCC)ともいわれ、がん救急の一つに分類されます。MSCCは脊椎/脊髄腫瘍が脊髄を圧迫し、痛みや脊髄の神経障害を引き起こし、著しくQ … 続きを読む

~医療の知恵~先人の知恵に学ぶ―経皮的カテーテル挿入法―

カテゴリー: ~医療の知恵~

皆さん、心臓カテーテル治療や中心静脈カテーテル(IVH)留置という言葉を聞いたことはないでしょうか? 実際に、カテーテル治療を受けられた方、カテーテル留置された方もおられると思います。 カテーテルとは検査や治療などを行う … 続きを読む

~医療の知恵~「精巣について」

カテゴリー: ~医療の知恵~

精巣は男性にしかない臓器で、女性の卵巣にあたります。 以前は睾丸といわれていましたが、最近は精巣とよばれます。俗には「金玉」や「たまたま」と呼ばれます。 精巣は陰嚢内に2つあります。主な機能(はたらき)は①男性ホルモンを … 続きを読む

~医療の知恵~「アトピー性皮膚炎~経皮感作とプロアクティブ療法~」

カテゴリー: ~医療の知恵~

アトピー性皮膚炎の発症や悪化の原因として、皮膚の乾燥・バリア機能低下とアレルギーがあります。 即ち、皮膚が乾燥してかさかさになり、バリア機能が低下したところにいろいろなアレルギーによって湿疹を生じ、かゆみが強くなることで … 続きを読む

~医療の知恵~「片頭痛」

カテゴリー: ~医療の知恵~

片頭痛の有病率は8%前後で、身近な病気です。 病名からして、痛みは片側性と思われがちですが、実際には半数近くの患者さんが両側性に認めています。 前兆のない片頭痛の診断では、以下の診断基準が提唱されています。(国際頭痛分類 … 続きを読む