職員コラム」カテゴリーアーカイブ

~職員コラム~採血管のおはなし

カテゴリー: 職員コラム

今回の職員コラムは検査部です。 病院で行なわれる検査はいろいろあります。中でも血液の検査は毎日多くの依頼があがってきます。採血の時には、様々な色や大きさの採血管に血液を採らせていただいていますが、「なんで何本も採血される … 続きを読む

~職員コラム~ご存知ですか、がん登録

カテゴリー: 職員コラム

今回の職員コラムは医事課です。 「がん登録」とは、がんの罹患(病気にかかること)や転帰(最終的にどうなったか)などの情報を集めて、整理解析する仕組みです。 現在、医事課で担当している「全国がん登録」、「院内がん登録」につ … 続きを読む

~職員コラム~教育研修推進室とは?

カテゴリー: 職員コラム

こんにちは、教育研修推進室です。 今回は、教育研修推進室が何をしているところか簡単に紹介させていただきます。 まず初めに、当院は臨床研修病院に指定されています。医師は医師免許を取得してからの2年間は「初期臨床研修医」と呼 … 続きを読む

~職員コラム~日赤救護班クルーズ船事故対応訓練へ参加しました

カテゴリー: 職員コラム

今回の職員コラムは、中央放射線科の安成診療放射線技師です。 平成30年10月5日(金)広島港で実施されたクルーズ船事故対応訓練に、広島赤十字救護班主事として参加しました。 今回の訓練は、広島港の沖を航行中のクルーズ船で火 … 続きを読む

~職員コラム~東5病棟のあるある

カテゴリー: 職員コラム

今回は、東棟5階についてご紹介します。 東棟5階は、「外科」と「腎臓内科」の混合病棟です。そのため、手術を受けられる患者さんが多く入院しています。 ここで、手術を受けられた患者さんが「えっ!?」と驚かれる、東5病棟のある … 続きを読む

~職員コラム~臨床心理士について

カテゴリー: 職員コラム

皆さんこんにちは。総合相談支援センターの臨床心理士 向井と申します。 私は主に、小児血液疾患で長期入院をされている子どもさんや、そのご家族の心理的支援、退院後の継続的な支援をさせていただいています。また、緩和ケアチームへ … 続きを読む

~職員コラム~ABO血液型について

カテゴリー: 職員コラム

今回の職員コラムは輸血部検査係です。 ABO血液型の発見と、国別割合についてお話します。 ABO血液型の発見(現代輸血の出発点)はいつ頃でしょうか? オーストリアの医師であるLandsteinerは1900年(明治33年 … 続きを読む

~職員コラム~SPDシステムについて

カテゴリー: 職員コラム

今回の職員コラムは用度課です。 用度課??と思われる方も沢山いらっしゃると思いますが、院内で使用する物品を発注・購入する部署です。 みなさんがお持ちの診察券から、お待ちの際に掛けられる椅子、採血の時に使用する腕に巻くチュ … 続きを読む

~職員コラム~「こころの救急法」

カテゴリー: 職員コラム

今回の職員コラムは、赤十字こころのケア指導員の外来看護師長です。 平成30年7月の豪雨災害では、広島でも多くの尊い命が失われました。亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様には心からお見舞い申し上げます … 続きを読む

~職員コラム~「人間ドックについて」

カテゴリー: 職員コラム

皆さん、こんにちは! 今回は、中央棟3階にある健康管理センターについてご紹介します。 皆さんはご存じですか? 日本で初めて人間ドックが行われたのは、1954年(昭和29年)国立東京第一病院です。その後、聖路加国際病院、東 … 続きを読む