“地域医療連携マップ”ができました

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

みなさんこんにちは。
今日は、当院の取り組みを紹介します。

「かかりつけ医」という言葉を最近よく耳にするのではないでしょうか。
かかりつけ医とは、みなさんの街のクリニックや個人病院で、慢性的な病気など日常的な診療や健康管理などをしてくれる身近なお医者さんのことです。

私たちは、地域医療支援病院として、かかりつけ医を持つことをお薦めしています。
そして、かかりつけ医とお互いに連携しあって患者さんの健康を守っています。
(詳しくは、患者さん向け広報誌【ほほえみvol.54】【ほほえみvol.55】をチェック♪)

今回、当院と連携をとっている医療機関(共同利用登録医療機関)を掲載した、”地域医療連携マップ”を作りました。
その数、なんと557件!多くの医療機関と協力し合っています。

 

(場所は、中央待合ホール会計受付の左横の壁です。)

かかりつけ医は持っていない、かかりつけ医を持つにもどこへ行ったら良いか分からない…という方は、まずは主治医にご相談ください。
お探しの地域やご希望を伺いながら、かかりつけ医を一緒にお探しします。