8月6日、祈りの日

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

みなさんこんにちは。

69年前の今日、広島に人類初の原爆が落とされました。
8月6日は当時と同じ灼熱の太陽が降りそそぐ印象がありますが、今日は雨が降りました。
43年ぶりだそうです。

広島赤十字・原爆病院メモリアルパークには、当院の職員や参列者の方々、120名以上が集まり、
原爆投下の8時15分になると、先の戦時で尊い命を亡くされた殉職職員ならびに戦没職員に対し、
1分間の黙とうを捧げました。

参列者の一人、落語家の三遊亭楽松さんは、「広島-長崎リレーマラソン」に参加しており、核兵器と戦争のない平和な世界の実現を願い、今日から長崎に向け走られるそうです。

また、長崎から広島に往復し、8月15日には当院で落語を披露していただく予定です。
台風が近づき天候が悪いことが心配ですが、無事戻ってこられることを願っています。