広島赤十字・原爆病院賞表彰式

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

みなさん、こんにちは日差しは徐々に秋らしくなっています。朝夕はすっかり涼しさを感じます。

9月11日に広島赤十字・原爆病院賞を開催したので報告します。

今回で3回目になるこの賞を受賞したのは広島市立大学院博士課程1年、手嶋勇気さんです。題名は「ロクス・アモエヌス 蜜柑」。ラテン語で「喜ばしい場所」を意味します。やさしい気持ちになれる作品です。

当院はこの後、建築の関係で残念ながらこの絵は飾らず、大学の好意により預かっていただくことになりました。完成した病院に飾られることを楽しみにしています。