平成28年熊本地震 救護活動報告会

カテゴリー: お知らせ, 未分類 パーマリンク

平成28年6月15日(水)東棟9階講堂において、4月から熊本県を中心に発生した地震災害に対する救護活動に参加した職員による活動報告会を開催し、院内外から約150名の方にご参加いただきました。

DSC_9751(小)

今回の災害に対し、当院は救護班4個班、熊本赤十字病院業務支援要員などを派遣、計32名の職員が被災者に寄り添い活動しました。

 

報告会では、救護班要員として活動した医師・看護師・薬剤師・事務職員、また業務支援要員として活動した看護師計5名による発表が行われ、当時の被災地の状況や活動内容について報告しました。

 DSC_9786(小) DSC_9784(小)

発表では物資・情報が錯綜し混乱していたことや、熊本赤十字病院の職員の中には避難所から出勤しているスタッフもいたことなどが報告されました。

 

当院は、4月14日の余震発生後から警戒態勢に入り、16日未明の本震発生により同日5時50分に第1  救護班が熊本にむけて出発しました。

 

今後も訓練への参加等により、いざという時に備えていきます。