オーストリア赤十字社事務総長ベルナー・ケルシュバウム氏が来院されました

カテゴリー: その他 パーマリンク

平成29年4月21日(金)、オーストリア赤十字社 事務総長のベルナー・ケルシュバウム氏とご令室のマルガレーテ・ケルシュバウム氏が来院されました。

今回は、長崎県で開催される「国際赤十字・赤新月運動会議」にあわせて、プライベートで来広され、当院にも足を運んでくださりました。

到着後、古川院長と挨拶を交わし、ベルナー氏からおみやげをいただきました。

その後の院内見学では、受付機から採尿カップが出てくるのを見て、「これはオーストリアにはない」と驚かれていました。

また、被爆資料室やメモリアルパークを訪れた際には、「心を動かされた。みんな広島に来るべきだ!」とおっしゃっていました。

限られた時間でしたが、当院をくまなく視察され、大変興味を持っていただけたようでした。

今回の訪問は、当院の歴史と現状を知っていただく良い機会になったのではないかと思います。

ケルシュバウムご夫妻、ありがとうございました。

プレゼンテーション1