平成29年度救護班要員等辞令交付式が開催されました

カテゴリー: 行事 パーマリンク

平成29年4月27日(木)当院講堂において「平成29年度救護班要員等辞令交付式」が開催されました。

当院からは救護班要員として医師・看護師・薬剤師・主事 計29名が、災害対策本部要員として3名が出席し、各班の代表者は日本赤十字社広島県支部泉水事務局長から任命辞令を受けました。

災害救護活動は、「いかなる状況下でも人間のいのちと健康、尊厳を守る」という日本赤十字社の使命そのものです。

近い将来、非常に高い確率で南海トラフ地震の発生が予測されています。
災害がいつ起こっても対応できるよう、より一層救護体制を強化し、赤十字一体となり取り組んでいきます。

2プレゼンテーション