加藤まさかつ氏による「第6回 ふれ愛カラオケ広場」を開催しました。

カテゴリー: 行事 パーマリンク

平成29年5月26日(金)、広島出身の歌手、加藤まさかつ氏による慰問コンサートを開催しました。

広島弁の歌詞が印象的な、ご自身の曲「広島ブルース」から始まり、ムード歌謡や演歌のメドレーなど20曲を歌っていただきました。

途中、素敵な衣装を身にまとった2人の女性による踊りが、華やかな雰囲気を演出していました。

加藤さん自身は、患者さんのところまで行って、やさしく肩をたたきながら、歌う姿が印象的で、まさに”ふれ愛”ながらのコンサートとなりました。

今回で6回目となったコンサートですが、加藤さんも患者さんもリラックスした中、盛況の内に終了となりました。

加藤さんありがとうございました。

スライド1