平成29年度 第3回セーフティマネージメント研修会を開催しました

カテゴリー: 研修 パーマリンク

平成29年10月5日(木)、当院職員および地域医療機関の職員を対象に、「平成29年度 第3回セーフティマネージメント研修会」を開催し、197名の方が参加しました。

今回は、東京慈恵会医科大学附属病院医療安全推進室長の海渡 健 先生にお越しいただき、「チームステップス:Team STEPPS」をテーマに、「医療の質と安全を高めるためにチームで取り組む戦略と方法」についてご講演いただきました。

“Team STEPPS”とは「Team Strategies and Tools to Enhance Performance and Patient Safety」の略で、医療の質・安全・効率を改善するエビデンスに基づいたチームワークシステムを示し、「チームのパフォーマンスを向上し、患者のアウトカム(目標とする治療結果)を最適化すること」「そのために必須である“安全文化”(患者の安全を最優先に考える文化)を醸成すること」を目標としています。

今後、当院でも「Team STEPPS」を取り入れることとしており、より一層の安心・安全な医療の提供に努めて参ります。

①   ③