エアーテント展張訓練を実施しました

カテゴリー: 研修 パーマリンク

平成29年11月1日(水)、当院駐車場の一画でエアーテントの展張訓練を実施し、救護班要員ら15名が参加しました。

エアーテントとは、その名のとおり、内部に空気を入れることで風船のように立ち上がるテントです。フレームの組み立て作業などが無いので、緊急時に簡単にすばやく設営することができます。

救護班要員らは、発電機の使い方や蛍光灯の設置方法など、テントを設営するために必要なことを実践を通して学びました。

スライド1
経験者の指導のもと、スムーズにエアーテントを張ることができました。
スライド2今回設営したテントは、災害時には救護所などに活用されます。
診療活動を行う前に、医療を提供する環境を整えることも救護班の大切な任務のひとつです。

今後も災害に備えて、各種研修・訓練等を実施し、知識及び技術の向上を図っていきます。