赤十字救急法基礎講習を開催しました

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

日本赤十字社では、「苦しんでいる人を救いたいという思いを結集し、いかなる状況下でも、人間のいのちと健康、尊厳を守る」という使命に基づき、「救急法」、「水上安全法」、「雪上安全法」、「幼児安全法」、そして「健康生活支援講習」の5種類の講習を行っています。

平成29年11月2日(木)、当院看護師による赤十字救急法基礎講習を開催しました。
今回の募集は地域医療連携課を通じて呼びかけを行い、地域の医療機関から15名の方に参加していただきました。
胸骨圧迫や人工呼吸、AEDの使用方法、毛布による保温など、手当についての基本的な知識・技術を学んでいただきました。

CIMG1274    CIMG1314
講習会の様子