中国新聞に当院の記事が掲載!~インフルエンザの面会制限について~

カテゴリー: お知らせ パーマリンク
1

取材のようす

平成30年2月22日(木)、インフルエンザ流行に伴う面会制限の対応等について中国新聞の取材を受けました。

感染管理担当看護師である山水師長が、インフルエンザの流行傾向及び面会制限の対応、感染予防のための面会者への働きかけなどについて話し、その内容が2月24日(土)の中国新聞朝刊に掲載されました。

記事の内容はこちら

現在、流行のピークは過ぎたと考えられますが、広島市のインフルエンザ情報は、いまだ「注意報レベル」となっています。

引き続き不要不急の面会は控えていただくとともに、面会に訪れる方は、必ず事前の手洗いマスクを着用し、感染予防にご協力いただきますようお願いいたします。