~職員コラム~「中央棟5階のご紹介」

カテゴリー: 職員コラム パーマリンク

今回の職員コラムは中央棟5階 向井看護師です。

みなさん、こんにちは!
今回は、中央棟5階についてご紹介したいと思います。

中央棟5階は、『地域包括ケア病棟』という病棟です。
聞きなれない名前ですね。
地域包括ケア病棟には、急性期病棟での治療が一段落した患者さんが転入してこられます。
私たちは、日々のケアはもちろんのこと、患者さんの在宅復帰や施設・他病院への転院の調整をソーシャルワーカーさんや退院支援看護師と共に行っています。
週に1回、退院支援カンファレンスを開き、理学療法士さんや言語聴覚士など、それぞれの患者さんに携わっている他職種を交えて、患者さんの退院支援の方向性について話し合っています。
また、集団活動も我が病棟の特色です!
週に2回、病棟のデイルームにて、身体機能の低下を予防する運動を楽しく行えるように、理学療法士がメニューを考え、参加した患者さんに教えてくれます。
これは、病棟内のどなたでも参加できるので、より多くの方に参加いただきたいです。

写真加工用

退院した患者さんが、病棟をのぞきに来てくださることもあり、退院後の元気な姿を見るととても嬉しくなり、「わー!お元気でしたかー!!」と大きな声が出てしまいます。
患者さんやご家族の思いに寄り添える退院支援をこれからも心掛けていきたいと思います。