市内初めてのホスピタル・セルヴィール導入!

カテゴリー: お知らせ, その他 パーマリンク

平成30年4月1日、当院では、広島市内で初めて「ホスピタル・セルヴィール」を導入しました。

この「ホスピタル・セルヴィール(Servir:フランス語でサービスを意味します。)」とは、従来の総合案内業務ではなく、ホテルのコンシェルジュのような、病院へ来院される方々をお迎えする「病院の顔」として、来院者の心身に配慮した対応を心掛け、患者さんの不安解消やサービスの向上を目指していくものです。

1
院内で赤いユニフォームのホスピタル・セルヴィールスタッフを見かけましたら何なりとお声掛けください。


~ホスピタル・セルヴィールスタッフより~

「私たちホスピタル・セルヴィールは病院に来られる患者さんのお困りごとに寄り添い、できる限りの対応をします。お困りごとがあれば、遠慮なく私たちにお尋ねください。私たちの笑顔や対応で患者さんが少しでも安心していただき、日赤病院のファンになっていただけるよう頑張って参ります。これからもホスピタル・セルヴィールをどうぞよろしくお願いします。」

図2