名古屋の中学生が平和学習に来られました。

カテゴリー: 研修 パーマリンク

平成30年5月10日(木)、名古屋市にある金城学院中学校の3年生、38名が平和学習に来られました。

金城学院中学校では毎年、広島への修学旅行にあわせて、戦争や原爆に関する学習時間を設けており、
各コースに分かれて被爆体験を聴いたり、被爆建物の見学を行っているそうです。
当院以外には、大久野島、呉、袋町小学校、本川小学校などのコースもあるようです。

まずはじめに、当院の歴史、原爆による被害や影響などを資料をとおして説明し、
その後被爆資料室、メモリアルパークを見学していただきました。
辞令交付式メモリアルパークでは、被爆建物の解説を熱心に読み、忘れないようにとカメラで撮影している姿が印象的でした。

この平和学習が、少しでも原爆の悲惨さや平和について考えるキッカケになれば幸いです。
DSC_1130