『通訳サポーター実地研修会』の開催!

カテゴリー: 研修, 行事 パーマリンク

平成30年7月12日(木)、医療通訳ボランティアのための実地研修会「通訳サポーター実地研修会」が開催されました。

ひろしま国際センターでは、日本語がわからない患者が、病院を受診する際に必要となる通訳を育成するため、昨年度から医療通訳ボランティア育成のための講座を開設しています。

今回は、その講座の実地研修が当院で実施され、中国語2名、ベトナム語2名、タガログ語3名の合計7名の方が、研修に参加されました。

研修参加者は、受診手続きの方法や当院の特色などについて説明を受け、その後、各言語ごとにグループに分かれ、初診受付・模擬診察・会計の流れ・入院の手続き等の説明を受けながら、交互に患者役と通訳役になり、通訳を行いました。

プレゼンテーション3

研修参加者は、今後『医療通訳サポーター』として登録され、病院からの依頼に基づき、病院内で通訳を行なうことが期待されています。