「笑いヨガ」を開催しました

カテゴリー: 行事 パーマリンク

平成30年9月19日(水)、昨年に引き続き、笑いヨガティーチャーの小谷朱美先生を講師にお迎えし、「笑いヨガ」を開催しました。 患者さん、地域の方など計8名の方が参加されました。

「笑いヨガ」とは、“笑いの体操”と“ヨガの呼吸法”とを合わせた健康法のこと。
ヨガで行う腹式呼吸を取り入れているので、多くの酸素を体内に取り込むことができ、身体的・心理的効果を得ることが期待できるそうです。
具体的には「血液循環の促進」「有酸素運動」「免疫強化」「エンドルフィン(幸せを感じるホルモン)の分泌の向上」「ストレス解消効果」「リラクゼーション効果」など様々な効果があるようです。

【笑いヨガのコツ】
・「ハ・ヒ・フ・ヘ・ホ」のハ行で笑う
・「アハハハハ!」と笑う
・手拍子をしながら「ホッホッハハハ」という
・「ヤッターヤッターイェーイ!」といい、イェーイの時には両手を広げる

また、笑えなくても、口角をあげるだけでも効果があると言われていました!

スライド1
笑いの絶えない、笑顔いっぱいの時間となり、参加者からは、「もんもんとしていたけどすっきりした。人が笑っているのを見るだけでも癒される。」などの感想が聞かれました。

患者さんと一緒に「笑いヨガ」を行い、「笑いの力」で元気になることを実感。
「笑いヨガ」は誰でもどこでもできますので、皆さんもぜひ実践してみてください。