実習生による手作りおやつの提供

カテゴリー: 行事 パーマリンク

栄養課では、定期的に実習生の受け入れを行っています。
平成30年9月14日(金)には、広島国際大学の実習生が作ったおやつを、入院されている小児科の子どもたちと、ご出産された産婦のみなさんにお配りしました。

メニューは、『チョコ巻きフレンチトースト』と『オレンジムース』の盛り合わせです。
入院中にはなかなか食べられない「チョコレート」を使ったデザートを出したいと考えたそうです。また、チョコに合う「オレンジ」を使ったムースの組み合わせで、患者さんからも「美味しかった。」というご意見をたくさんいただきました。

この経験を通して、実習生たちも「もっと食の楽しさや、栄養の大切さを伝えたい。」と感じたようです。

これからも、患者さんに喜んでいただけるような食事の提供に努めていきます!

スライド2