~職員コラム~日赤救護班クルーズ船事故対応訓練へ参加しました

カテゴリー: 職員コラム パーマリンク

今回の職員コラムは、中央放射線科の安成診療放射線技師です。

平成30年10月5日(金)広島港で実施されたクルーズ船事故対応訓練に、広島赤十字救護班主事として参加しました。
今回の訓練は、広島港の沖を航行中のクルーズ船で火災が発生し、多数の負傷者がいるという想定で行われ、港に設置した救護所において活動を行いました。
万が一の事故に備え、海上保安庁・警察・消防・医療機関等が参加した大規模な訓練となりました。

訓練が始まると、多くの負傷者役の方が救護所に運び込まれて来ましたが、すぐに満員御礼状態で情報処理が追いつきません。
収拾がつかない状態になってしまい、「私は逆に邪魔になっている?」と思うこともありました。

訓練の大切さを改めて感じました。

「自分に甘えない!手を抜かない!自分を追い込む!最後までやりきる!」
「きっと訓練は裏切らない。」と思い、今後も積極的に訓練に参加していきたいです。

画像作成用(正方形)