日本赤十字広島看護大学学生有志によるキャンドルサービス

カテゴリー: 行事 パーマリンク

平成30年12月11日(火)、今年も日本赤十字広島看護大学から、学生有志24名が恒例の慰問に駆けつけてくれました。

キャンドルこれにあわせ、会場のアトリウムロビーでは、毎年恒例のイルミネーションの点灯式が行われ、集まった患者さんとカウントダウンしました。

その後看護学生たちは、キャンドルを手に、会場をとり囲むように立ち並び、合唱とピアノ等の演奏とともにクリスマスソングを歌い、サンタとトナカイ役の学生が、歌詞の書かれた手作りのメッセージカードを配りながら、集まった患者さんたちと触れ合いました。

来られた方の中には、毎年楽しみに見に来ているという方もおられ、冬の風物詩としてすっかり定着しているようです。

日本赤十字広島看護大学学生有志の皆さん、ありがとうございました。