「女性のための健康セミナー」で講演しました!

カテゴリー: 行事 パーマリンク

平成30年12月10日(月)、14日(金)の2日間、広島電鉄株式会社において、当院健診部の竹上健康相談課長が女性社員を対象に「女性のための健康セミナー」と題した講演を行いました。

講演は「女性のライフステージと病気」から始まり、「部位別がんの罹患率・死亡数」、「健康寿命延伸のために今から準備できること」などで、みなさま真剣に耳を傾けていただき、関心の高い内容であったのではないかと思います。

①また、乳がん自己触診のビデオをご覧いただき、実際に自己触診をしていただきました。
自己触診により普段の状態を知り、いつもと違う状態に気付いていただくことが早期発見につながることを出席された方に知っていただきました。

広島県の女性の健康寿命は全国で最下位です。それを聞いた参加者の皆様、驚かれていました。原因の1位はロコモティブシンドローム(骨・関節・筋力の低下)であることを紹介し、健康寿命延伸のための準備について知っていただく機会となりました。

 

「健康寿命延伸のために今から準備できること」とは・・・
○ 栄養・食生活改善
○ 身体活動・運動
○ 休養
○ 喫煙・飲酒習慣の改善
○ 歯・口腔の健康
○ 健診を受ける

※ 当健康管理センターは専門性の高い健診も行っております。
一人でも多くの人のがんを早期に発見し、精密検査・治療を行うことができるようサポートしています。
画像作成用(横長)