2月行事食 節分

カテゴリー: 行事 パーマリンク

鬼は外!福は内!!2月3日は節分です。
こんにちは、栄養課です。

2月3日の昼食に行事食を提供しました。
献立内容は、いわしそば、ちらし寿司、福豆等です。

節分の日にいわしを食べる由来は、「鬼を追い払うため」です。
昔の人は、「節分の夜に鬼が出没する」と考えていました。いわしの頭の臭いを鬼が嫌うため、柊の葉にいわしの頭を付け、玄関先に飾り、身は焼いて食べて体内の邪鬼を払うとされています。

今回、いわしそばの出汁には少しとろみをつけました。
こうすることで冷めにくくなり、患者さんがすこしでも温かい状態で食べられる様にと、工夫しました。

食事に対する感想もいただき、「美味しかった」「ありがとう」という言葉に、スタッフ一同、感謝すると共に今後の調理への励みになっています。ありがとうございました。

今後も季節を感じ、喜んでいただける食事提供をしていきたいと思います。

画像