職員コラム~駅伝大会~

カテゴリー: 職員コラム パーマリンク

今回の職員コラムは、このたび4月1日付けで医療安全推進室/感染管理室に異動した宇都宮です。病院勤務は長いですが、初めての部署でみなさんに指導を受けながら日々頑張っています。

私事ですが趣味でランニングをしています。以前は市民マラソン大会などに参加していましたが、一人より仲間と走ったら楽しいかなと思い、昨年から職場の他部署の仲間と駅伝大会に参加しています。

平成31年3月3日、自動車メーカーマツダ㈱主催のマツダ駅伝大会に参加しました。競技はマツダ工場構内をコースとした全行程19.32kmを7区間に分けタスキで繋ぎます。

当日は、約300チームが参加し雨が降る悪コンディションの中、選手は日頃鍛えた健脚を競いました。

マラソンでは選手として参加するのは一人ですが、駅伝はチーム医療と同じでメンバー全員の連携・協力が大切です。一人でもタスキを渡せないと失格になってしまいます。目標タイムを5分/kmとして全体で1時間30分に設定しました。結果はなんと1時間29分48秒で、329チーム中192位でした!!みんなの次のランナーへタスキを繋ぐ気持ちがこういう結果を生んだのだと思います。走力に秀でた者はいませんでしたが、みんなでカバーしてなんとか目標を達成することができました。「これぞチーム力!!」

業務も同じで部署内・外に限らず、助け合う気持ちを持って取り組むことが大切だと思います。

今年度から働き方改革により自分の時間が増えると思われます。元号も「令和」に変わりました。

みなさんも何か新しいことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

写真