日赤ディナー&実習生手作りおやつ提供について

カテゴリー: 行事 パーマリンク

皆さん、こんにちは、栄養課です。

6月14日は、日赤ディナーとして「フルーツケーキ」を提供しました。

ふわふわのスポンジケーキに、キウイ・オレンジ・りんご・生クリームをトッピングしました。

患者さんから、「入院中にケーキが食べられるなんて嬉しい」、「色々なものが一口ずつ入っていて

食べやすく美味しかった」と喜んでいただけたようで、こちらも嬉しい気持ちにさせていただきました。

栄養課①

また、 栄養課では定期的に管理栄養士の実習生を受け入れています。

広島女学院大学と比治山大学の学生が、おやつのレシピを考案し、提供しました。

 栄養課②

小児科の子どもたちは、「白玉がやわらかくておいしかったよ~」、「わあ!プーさんだ、かわいい」

と大好評でした。

また、出産された経産婦の患者さんからは「シフォンケーキに豆腐が入っているなんてびっくり!!

しっとりとしていて美味しいですね」、「いちご大福は、もちもちでおいしかった」と嬉しいお言葉を

いただきました。

実習生からも、「喜んでいただけてうれしい」「何度も試作をしてきて満足のいくものがだせて、よかった」

とのコメントが聞かれました。

いつもと違うおやつに、ニコニコで喜んでくれた子どもたちのかわいらしい笑顔が印象的でした。

これからも、患者さんに喜んでいただけるよう食事の提供に努めていまいります!