がんサロン 「短歌を詠んでみませんか」

カテゴリー: 行事 パーマリンク

がん相談支援センターでは、毎月第1・第3水曜日14時~15時に、東棟1階小教室で様々な企画の「がんサロン」を開催しています。

令和元年6月19日(水)は「短歌を楽しむ」をテーマに、講師の方を囲んでノウハウを教えていただき、最近の出来事をテーマに短歌、俳句を自由に詠んでみました。

みなさんの力作をご紹介いたします。やはり共通の話題は広島カープでした。

 

・交流戦 今はびりでも あきらめず カープ頑張れ 毎日録画 

・カープ選手 永いおつきあい 自分をふくめ 70年 

(作者は89才、カープ球団は1950年創立 共に過ごした70年の思いを込めて)

・宮島さん しゃもじたたいて カーチカチ 今日の試合は勝ちがつく

 

最近の出来事を詠まれた方は

 

・目がさめて きょうもうれしや かんしゃの日 

・夏の夜 空に豪華な 花火より 孫と楽しむ 線香花火 

・サボテンの花の一つは海を向き 今にも泣きそ ラッパの如く 

 

お互いの歌を紹介しながら、楽しくおしゃべりができたひとときでした。

短歌