褥瘡学会に参加してきました

カテゴリー: 学会研修報告 パーマリンク

皆さん、こんにちは!まだ7月なのに、毎日暑いですね・・・

この暑さの中、学会に参加してきたスタッフから元気なレポートが届きました。

****************************************

7月19・20日に神戸で開催された、第15回日本褥瘡学会学術集会に行ってきました。

今回参加したのは、当院の褥瘡対策委員会メンバーで、下は5年目看護師から上は○年目のベテラン看護師の5名です。(ちなみに、報告してくれたのは、左から2番目の方です)

ここ何年もこのメンバーで褥瘡学会に参加するのが恒例になっていて、ついでに温泉宿に泊まったり、夜はもちろんメンバーで宴会♪ と、毎年楽しみにしています。

この褥瘡学会は、5000人も集まる大規模な学会で、とても勉強になりますが、中には『正解するまで帰れまten(10)』と題して、褥瘡に関するクイズに会場の全員が正解するまで帰れない・・という企画がありました。この企画、会場が正解すると、問題者が青汁を飲むという罰ゲームもあり、さらに盛り上げていました。

展示ブースでは80社のメーカーが製品紹介を展開し、

ドリンクコーナーではコーヒー、ジュース、軽食(銘柄の日本酒の試飲もありました)があったり、とても楽しめる学会でした。

ランチョンセミナーのお弁当も立派!

一応、皮膚・排泄ケア認定看護師の私は座長を務めさせていただきました。

****************************************