新人看護師紹介(6号館6階)

カテゴリー: 新人看護師紹介 パーマリンク

皆さん、こんにちは!

台風がようやく過ぎて、秋晴れの日が続いています。

朝晩がかなり冷え込んできましたね。

体調崩さないように、気をつけていきましょうね。

前回から始まった新人看護師紹介。今回は、6号館6階の新人看護師たちです。

***********************************

私達は、今年の4月から6号館6階に配属になった4名です。

入職して6か月が経ち、あっという間な日々でした。

6号館6階は、泌尿器科、耳鼻科、皮膚科、放射線科の、混合病棟です。

また、フリー病床もあり、様々な疾患の患者さんが入院してきます。

そのため、毎日忙しく、覚えることがいっぱいありますが、てんてこ舞いになりながら、日々頑張っています。

ほぼ毎日手術があり、手術後の経過を観察し、異常の早期発見や患者さんの苦痛をいち早く気づけ、緩和できるように心がけています。

術後の患者さんを受け持つようになった頃は、その患者さんでいっぱいいっぱいになってしまっていました。

そのような時も、先輩方がサポートしてくださり、その時々で振り返りを行い助言して下さいました。

自分の勉強不足だったところ、前回よりも出来るようになったところなど、たくさんの課題や成長に気づくことが出来ました。

先輩方はとても優しく、時に厳しく愛をもって指導してくださいます。

忙しいなかでも、患者さんの立場を考え、看護されている姿を見て、学んでいます。

退院する患者さんから、

「この病棟の看護師さんはみんな優しいし、親切な人ばかりだね」

「この病院が一番安心して過ごせる」

という言葉を聞いたことがあります。

この言葉から、先輩方の看護の質の高さを感じています。

私達も、そう思っていただけるような看護師になれるよう日々精進していきます。