フィジカルアセスメント研修行いました

カテゴリー: 勉強会 パーマリンク

2年目看護師対象に、フィジカルアセスメント研修を行いました。

この研修の目的は、「レベルⅠで身に付けたフィジカルイグザミネーション(患者の情報を得るための手段・方法)を用いて観察をし、振り返りを行うことで、アセスメントの視野を広げることができる。」でした。

まず、シミュレーション演習を行いました。

DSC_0291

DSC_0292

この演習では、臨床を模擬、再現した状況の中で、事例の患者に対し、検温やアセスメントをグループみんなで考えながら行っていきます。

DSC_0290

演習が終わった後、グループごとにデブリーフィングを行っていきます。

これは、演習での体験を皆で振り返ることによって専門的な知識・技術・態度を学んでいくために行うものです。

DSC_0298

シミュレーション演習で行ったことをもとに、みんなで意見交換をしていきます。

「医師の指示を実施する前に看護師としての判断は表現できているか」などなど・・・

DSC_0300

この研修を通して、現在業務的になりがちな検温や患者対応を考える良い機会になりました。