倫理研修会

カテゴリー: 勉強会 パーマリンク

皆さん、こんにちは。

8月も後半になってきました。まだまだ暑い日が続いてますね。

18日の今日、看護係長と新任看護師長を対象にした、倫理研修会がありました。

この研修会は、2年に1回行われます。

看護を行っていると、倫理的な問題に直面することは、少なくありません。

現場で直面する倫理的問題として、患者の自己決定に関すること、医療従事者の態度や発言に関すること、医師の治療方針に関すること、患者の権利と尊厳に関すること、、、などが、上位に挙げられています。

看護管理者として、このような倫理的な問題をどのように分析していくか、そして、どのようにアプローチしていくか、講義と事例検討で考えていきました。

講義は、日本赤十字広島看護大学の准教授 川西美佐先生に今回もやっていただきました。

先生の話は、わかりやすくて、難しい倫理の話が、すんなりと頭に入ってきます。具体的な分析方法についても講義を受けた後、後半はグループワークで事例検討を行いました。

事例検討で使われた事例は、全て実際の事例だったこともあり、グループワークとその後の発表では、白熱した意見交換がされていました。

看護管理者として、倫理的問題にどのように関わっていくか、スタッフ教育をどのように行うか、考えさせられた一日でした。