新人看護師紹介します(その9)

カテゴリー: 新人看護師紹介 パーマリンク

皆さん、こんにちは!

最近、ぐっと寒くなってきたせいか、風邪をひく人が増えています。

今年はのどに症状が出る人が多く、職員でもマスクをしてガラガラ声がなかなか治らない人を見かけます。

皆さんも気をつけてくださいね!

今回は、ICUで頑張っている新人看護師さんを紹介します。

 

こんにちは。ICU新人看護師です。

私が勤務しているのは、ICUの中でも夜間入院や緊急入院の患者さんが入られるポストICUという所です。

毎日が忙しく、気が付けば病棟に配属されて半年が経っていました・・・。

ポストICUは最初に言ったように夜間入院・緊急入院の患者さんが入られます。

なので、入院して来られても病棟にお部屋が空いていれば翌日には病棟へお部屋を移られます。

朝、患者さんに「おはようございます。今日担当します」とご挨拶しても1時間後には「では、失礼します。お大事に」と言って病棟の看護師さんに担当をバトンタッチなんてことも多々あります。

そのため、短い時間で患者さんに必要な看護を自分はしてあげることができたのか、と不安になることもあります。

しかし、「ありがとう」「もうお別れなの?寂しいわ」と言われると、少しでも患者さんのために何かできたのではないかと思えることもあります。

さて、病棟に患者さんが移られたと思ったら、「入院患者さんが来られるからお願いね」なんてことも。

ICUは全科対応なので、さっきの患者さんは消化器だったけど次の患者さんは循環器というように全く受け持つ科が違うことがほとんどです。

なので、患者さんを受け持つときには自分の持っている知識を総動員させています。

でも、自分はまだまだ未熟なため、先輩方に「こうすれば良いよ」「これはこう言うことだよ」「大丈夫?困ったことない?」など色々と助けてもらっています。

日々少しずつ成長し、一人前の看護師になれるように頑張ります。