外来のご案内

トップページへ戻る

お問い合わせ TEL:082-241-3111(代表)再診予約電話受付 15時~16時30分 FAX:082-246-0676(代表)紹介FAX番号 082-504-7576

交通アクセス

〒730-8619
広島市中区千田町1丁目9番6号

お薬について

トップページ > 外来のご案内 > お薬について

お薬の服用について

お薬には、一般用医薬品(大衆薬)と医療用医薬品の2種類があります。当院は、医療用医薬品を取り扱っております。正しい使い方により、効果を発揮することができますので正しい保管方法や使用方法を心がけていただきますようお願いします。

診察時には

医師に、必ず次のことについて正確にお伝えください。

  1. 服薬されている薬
  2. アレルギー
  3. 副作用
  4. 妊娠、授乳
お薬持参のお願い

持参いただくもの
■薬(普段使用されている病院処方の薬、市販薬、サプリメント等)
■薬の説明書(服薬説明指導書)
■お薬手帳

詳細はこちら
(ほほえみVol.35)

服薬時には

薬がきちんと溶けて効果を示すように、できるだけ多めの水またはぬるま湯(コップ一杯分)で飲んでください。 服薬する目安としては、次のとおりです。

  • ・食前 食事をする約30分前
  • ・食間 食事が終わってから約2時間後
  • ・食後 食事が終わってから約30分後
注意することは

お薬は、処方された方の症状に合わせたものなので、他の方へあげたり、他の人からもらったりしないようにしてください。また、お薬を保管される際には直射日光を避け、湿気の少ないところに保管してください。小さいお子さまがいらっしゃる場合には、誤飲防止のためお子さまの手の届かないところに保管してください。

万が一

お薬を飲み忘れたときは、思い出したらすぐ服薬するようにしてください。
(ただし、次の服薬が近いときは、次回分からきちんと服薬してください。)
また、お薬を服薬していつもと何か違うと感じられたら、副作用が起こる前兆かもしれませんので、ご遠慮なく医師・薬剤師にお尋ねください。

治験についてはこちら

このページのトップへ