レシピ

トップページへ戻る

お問い合わせ TEL:082-241-3111(代表)再診予約電話受付 15時~16時30分 FAX:082-246-0676(代表)紹介FAX番号 082-504-7576

交通アクセス

〒730-8619
広島市中区千田町1丁目9番6号

筑前煮

トップページ > レシピ一覧 > 筑前煮

こんにゃく、こんぶ、れんこんやだいこんなど根(こん)菜類

”こん”がつく食材を食べましょう♪

調理時間

60分

栄養成分表  

  • 熱量   204kcal
  • 蛋白質  8.5g
  • 脂質   7.3g

材料 4人分

鶏もも肉〔サイコロ大〕…120g
干ししいたけ(乱切り)…5g
板こんにゃく(乱切り)…1/5枚(40g)
れんこん(乱切り)………1個(120g)
大根(乱切り)……………1/3本(280g)
里芋(乱切り)……………3個(160g)
人参(乱切り)……………1/3本(60g)
いんげん……………………適宜
サラダ油……………………大さじ1(12g)
だし…………………………2カップ(400㏄)

(A)
醤油…………………………大さじ2弱(35g)
酒……………………………大さじ2強(35g)
みりん………………………大さじ2弱(35g)
※だし
かつお節…0.6g(水に対して1~2%)
昆布………0.6g(水に対して1~2%)
水…………400㏄
~だしの取り方~
(1)鍋に水・昆布を1時間程度水にさらしておく。
(2)鍋を火にかけ、沸騰する前に昆布を取りだし、一度火を止める。
(3)上記(2)へかつお節を入れ、再度中火で1~2分加熱し、火を止める。だしをこして出来上がり。

作り方

干ししいたけを水でもどしておく。(戻し汁は残しておく)

れんこん・こんにゃく・大根・いんげんは下ゆでしておく。

鍋に油を熱し、鶏肉を炒める。同じ鍋に火の通りにくいれんこん・こんにゃくの順に入れて炒め、続いて残りの干ししいたけ、大根、人参も入れ炒める。

鍋に具がひたひたに浸かるくらいまで、しいたけのもどし汁とだしと(A)を入れ、しっかり味を煮含ませる。

2のいんげんを加え、器に盛り、出来上がり!

最近、急に寒くなってきましたね(*_*)昔から、“こん”のつくものを食べると身体が温まると言われてきました。

 筑前煮には、“こん”のつくものがたくさん使われており、食物繊維もたっぷりです。寒い夜には、食材の旨みが凝縮したこの一品がおすすめです♪

管理栄養士 藤田 喜子