レシピ

トップページへ戻る

お問い合わせ TEL:082-241-3111(代表)再診予約電話受付 15時~16時30分 FAX:082-246-0676(代表)紹介FAX番号 082-504-7576

交通アクセス

〒730-8619
広島市中区千田町1丁目9番6号

鮭とバジルのコロッケ

トップページ > レシピ一覧 > 鮭とバジルのコロッケ

お肉の代わりに『鮭』を使った変わりコロッケをご紹介いたします♪

調理時間

約30分

栄養成分表  (1 人前あたりの含有量)

  • 熱量    180kcal
  • 蛋白質   6.5g
  • 脂質    10g
  • 塩分    0.4g

材料 4人分

じゃが芋      200g(中2個)
玉葱        80g(1/2個)
オリーブオイル      小さじ1
鮭(皮無し・骨なし)  1切れ(60g)
乾燥バジル      適量
塩         小さじ1/5(1g)
こしょう       適量
<衣>  ……各適宜
卵   
小麦粉 
パン粉
揚げ油   

作り方

じゃが芋は皮をむき、大きめの乱切りにして竹串がすっと刺さるまで茹でる。
茹でたら熱いうちに潰して冷ます。

玉葱はみじん切りにし、オリーブオイルで炒める。
しんなりしてきたら、鮭を入れてほぐしながら炒める。
塩・こしょう・バジルで味をつける。

①と②を混ぜ合わせ、4等分にして丸型や小判型などお好みの形に丸めて、小麦粉→溶き卵→パン粉の順に衣を付ける。

揚げ油を準備して、180℃でキツネ色になるまで揚げる。

お好みの野菜と盛付けたら出来上がり♪

スーパーの魚売り場によく並んでいる『鮭』。

刺身用の切り身を使うと簡単にできますが、塩焼き用の鮭の場合は、先に焼いてほぐして小骨を取ってください。

ちなみに。。。刺身用が安く購入できると一石二鳥ですね(^^)

トマトソースやオーロラソース、タルタルソースなど、お好みのソースを付けてお召し上がりください(^v^)

 

管理栄養士   丹生希代美  白川真琴