レシピ

トップページへ戻る

お問い合わせ TEL:082-241-3111(代表)再診予約電話受付 15時~16時30分 FAX:082-246-0676(代表)紹介FAX番号 082-504-7576

交通アクセス

〒730-8619
広島市中区千田町1丁目9番6号

魚のラビゴットソースがけ

トップページ > レシピ一覧 > 魚のラビゴットソースがけ

魚によく合うさっぱりとしたソースをご紹介します。

調理時間

15分

栄養成分表  ●1人分の栄養量

  • エネルギー 153kcal
  • たんぱく質 12.3g 
  • 脂質 9.9g 
  • 塩分 0.6g

材料 4人分

白身魚 4切れ(1切れ60g)
塩 少々
こしょう 少々
酒 小さじ1(5g)
玉葱〔みじん切り〕 40g(1/4個)
胡瓜〔みじん切り〕 60g(1/2本)
トマト〔みじん切り〕 60g(1/3玉)

<A>
マヨネーズ 大さじ4(48g)
酢 小さじ4(20g)
砂糖 小さじ1/3(1g)
塩 少々
※今回は白身魚(カラスカレイ)
 を使用していますが、
 お好みの魚で作ってみて下さい!
魚は、焼いても揚げても美味しく
 出来ますよ♪

作り方

魚に塩・こしょう・酒をふる。

耐熱皿に並べ、ふんわりとラップをし、電子レンジ(600
W)で3分程度加熱し、冷ます。

玉葱・胡瓜・トマト・Aを混ぜ合わせ、ソースを作る。

魚にソースをかけ、お好みの野菜を盛り、出来上がり。

ラビゴットソースの「ラビゴット」には、フランス語で「元気を出させる」「回復させる」

という意味があるそうです。刻んだ野菜とご家庭にあるドレッシングを和えても

簡単で美味しいソースが出来ますよ♪

管理栄養士 安永 愛