地域連携

トップページへ戻る

お問い合わせ TEL:082-241-3111(代表)再診予約電話受付 15時~16時30分 FAX:082-246-0676(代表)紹介FAX番号 082-504-7576

交通アクセス

〒730-8619
広島市中区千田町1丁目9番6号

病診連携研修会

トップページ > 地域連携 > 病診連携研修会

病診連携研修会について

当院では、開放病床の運営を充実発展させることができるよう登録医の先生方と当院医師が共通の事例について意見を交換する場を設けています。また、会終了後には懇親会を行い、登録医の先生方との交流の場を設けています。

平成28年度

第13回広島赤十字・原爆病院病診連携研修会

日時 平成28年10月27日(木) 19:00~
場所 ANAクラウンプラザホテル広島 3F「オーキッド」
症例検討

1.「紹介元医院での週1回注射の継続により退院が可能であった認知症合併2型糖尿病の1例」
広島赤十字・原爆病院 内分泌・代謝内科 部長 亀井 望

2.「ステロイド服用にて術後狭窄を予防し得た食道癌ESDの1例~当科での治療成績を含めて~」
広島赤十字・原爆病院 消化器内科部 部長 岡信 秀治 

特別講演 「在宅ホスピスの現状と医の原点」
医療法人社団パリアン理事長 クリニック川越 院長 川越 厚 先生
平成27年度

第12回広島赤十字・原爆病院病診連携研修会

日時 平成27年11月19日(木) 18:30~
場所 広島赤十字・原爆病院 東棟9階 講堂
症例検討 「進行した動脈硬化をみとめ複数科での連携を必要とした糖尿病の一例」
広島赤十字・原爆病院 内分泌・代謝内科部 医師 岸本 瑠衣
                腎臓内科部 医師 心石 敬子
                第一外科部 医師 大峰 高広
特別講演 「在宅緩和ケア ーケアタウン小平チームの取り組みー」
在宅療養支援診療所 ケアタウン小平クリニック 院長 山崎 章郎 先生
平成26年度

第11回広島赤十字・原爆病院病診連携研修会

日時 平成26年11月6日(木) 19:00~
場所 ANAクラウンプラザホテル広島 3F「オーキッド」
症例検討 1.「急速に進行する腎機能低下に対し診断・加療を行った一例」
広島赤十字・原爆病院 腎臓内科 医師 倉脇 壮

2.「当院の新しい放射線治療装置 CLINAC iXのご紹介」
広島赤十字・原爆病院 放射線治療科 部長 柏戸 宏造 
特別講演 「がん診療における患者の生と死」
がん・感染症センター 都立駒込病院 名誉院長 佐々木 常雄 先生
平成25年度

第10回広島赤十字・原爆病院病診連携研修会

日時 平成25年11月14日(木) 19:00~
場所 ANAクラウンプラザホテル広島 3F「オーキッド」
症例検討 「リウマチ治療中に、B型肝炎発症、肝内腫瘍を認めた一例」
広島赤十字・原爆病院 リウマチ科 医師 小熊 麻子
               第二消化器内科 医師 森 奈美
               呼吸器内科 医師 舟木 洋美
特別講演 「終末期医療のスピルチュアルケア~死別に対する 日本人の経験智~」
京都大学 こころの未来研究センター カール・ベッカー 教授
平成24年度

第9回広島赤十字・原爆病院病診連携研修会

日時 平成24年10月25日(木) 19:00~
場所 ANAクラウンプラザホテル広島 3F「オーキッド」
症例検討 「白血病治療後の経過観察中に心臓と精巣に腫瘤を認めた一例」
広島赤十字・原爆病院 循環器内科 医師 大橋 紀彦
               泌尿器科 副部長 猪川 栄興
               血液内科 副部長 片山 雄太
特別講演 「精神腫瘍学:がん患者とのコミュニケーションと抑うつへの対応」
岡山大学大学院医歯薬学総合研究科精神神経病態学教室 教授 内富 庸介 先生
平成23年度

第8回広島赤十字・原爆病院病診連携研修会

日時 平成23年11月24日(木) 19:00~
場所 ANAクラウンプラザホテル広島 3F「オーキッド」
症例検討 「筋症状を伴わない皮膚筋炎(Amyopathic Dermatomyositis)の経過中に全身性痙攣を呈した一例」
広島赤十字・原爆病院 リウマチ科 医師 髙橋 宗史
               脳神経外科 部長 隅田 昌之
               血液内科 副部長 片山 雄太
特別講演 「現代医療にもとめられる新の緩和ケアとはなにか?」~地域在宅ケアと診療所のあり方を英国緩和ケア運動の実際から考える~
国立病院機構 新潟病院 副院長 中島 孝 先生
平成22年度

第7回広島赤十字・原爆病院病診連携研修会

日時 平成22年11月25日(木) 19:00~
場所 ANAクラウンプラザホテル広島 3F「オーキッド」
症例検討 「足病変の放置により壊疽・下肢切断に至った末期腎症(慢性腎不全期)合併、2型糖尿病の1例」
広島赤十字・原爆病院 第一整形外科 医師 小薗 直哉
               腎臓内科 医師 原 由紀子
               内分泌・代謝内科 医師 野島 秀樹
特別講演 「がん診療におけるコミュニケーションスキル」
三井記念病院 呼吸器科 國頭 英夫 先生
平成21年度

第6回広島赤十字・原爆病院病診連携研修会

日時 平成21年11月19日(木) 19:00~
場所 ANAクラウンプラザホテル広島 3F「オーキッド」
症例検討 「糖尿病の悪化で発見された膵がんの一例」~膵がんの発見から手術まで~  
広島赤十字・原爆病院 消化器科 医師 山崎総一郎
               消化器科 医師 木村 公一
               第一外科 医師 山下 洋市
特別講演 「新型インフルエンザとがん患者」
北里大学大学院感染制御科学府 感染症学研究室 教授 髙橋 孝 先生
平成19年度

第5回広島赤十字・原爆病院病診連携研修会

日時 平成19年10月24日(水) 19:00~
場所 広島全日空ホテル
講演
  1. がん診療連携拠点病院の立場から
    「当科における肝癌症例の現状」 吉良臣介肝臓内科副部長
  2. 開放型病院の立場から
    「患者の思いと家族の思い」 新田朋子呼吸器科医師
  3. 地域医療支援病院の立場から
    「最期まで自宅で過ごしたい」-患者と家族を支えた地域連携-
    宮崎徳義泌尿器科部長 、沖田清美訪問看護ステーション課長
    川端美智枝看護係長(緩和ケアチーム)
平成18年度

第4回広島赤十字・原爆病院病診連携研修会

日時 平成19年1月18日(木) 19:00~
場所 広島全日空ホテル
基調講演 「がん診療連携拠点病院とかかりつけ医のよりよい連携」 広島市中区医師会長 原田 廉 氏
一般講演 「頭頚部癌の臨床と再建術」 田頭宣治耳鼻咽喉科部長
「でもしか放射線治療、ほんまに放射線でがんがなおるのか」 柏戸宏造放射線科副部長

お問い合わせ先

医療社会事業部地域医療連携課

TEL:082-241-3111(内線:3211)
FAX:(082)504-7576

このページのトップへ