診療科・部門

トップページへ戻る

診療科紹介

部門紹介

お問い合わせ TEL:082-241-3111(代表)再診予約電話受付 15時~16時30分 FAX:082-246-0676(代表)紹介FAX番号 082-504-7576

交通アクセス

〒730-8619
広島市中区千田町1丁目9番6号

看護部

トップページ > 診療科・部門 > 看護部

看護部のご紹介

概要

看護職員実質配置7:1で看護を提供しています。
病棟では、継続受け持ち制を中心にして、病室受け持ち制やチームナーシングを組み合わせて、安全で信頼される看護が提供できるよう取り組んでいます。
外来部門では、特定の疾患を有し、継続して治療を受ける患者さんに対して受け持ち制を用いて看護を行っています。

理念・基本方針・目標

【理念】
―人を救うのは人―

 「人道」の理念に基づき、私たちは患者さんのその時、その場の「あり様」に寄り添い、病気や治療による消耗を少なくするとともに、そのもてる力を支援し、その人らしい生活を援助します。

【基本方針】

  1. 安全な療養環境を提供します。
  2. 患者さんとそのご家族の持てる力を支援します。
  3. 赤十字看護師として実践力を高め、質の高い看護を提供します。
  4. 地域の健康を支える病院の看護職として健全な病院運営に貢献します。

【ビジョン】

  • 医療と看護への地域ニーズに対応する医療提供体制の整備に貢献する。
  • 医療体制を支える看護職の能力育成とその教育支援者の能力開発に取り組む。
  • 医療チームのコアとして活動する専門能力を開発する。
  • 新棟建設・開棟に向け、より安全で働きやすい環境作りに取り組む。

※平成20年4月から、バランスト・スコアカードを活用した目標管理を開始しました。SWOT分析にて現状を分析し、戦略マップを作成の上、具体的な看護部目標を立案し実践評価しています。

看護部の活動内容
赤十字各種講習会の普及活動
赤十字救急法 指導員
12名
健康生活支援講習 指導員
8名
講師
1名
幼児安全法 指導員
4名
雪上安全法 指導員
1名

院内講習会や各地の機関や組織からの要請に応じて出向いています。

専門看護師(Certified Nurse Specialist)
認定看護師(Certified Nurse)

当院には、日本看護協会の認定する「専門看護師」1名「認定看護師」が14名います。それぞれの専門領域について、規定単位の教育研修を受けた看護師が、高い知識と技術を用いて患者さんのケアに携わっています。また、各部署からの相談に応え、必要な技術指導を行うなどの支援も行っています。なお、平成18年11月からは、皮膚・排泄ケア認定看護師が、特殊外来として「ストーマ外来」を担当し、患者さんやご家族のストーマに関するさまざまなご相談に応じています。(ストーマ:おなかにつくった便や尿の排泄口のこと。人工肛門、人工膀胱。)

当院における現在の「専門看護師」「認定看護師」の領域と人数

がん専門看護師
3名
集中ケア認定看護師
1名
救急看護認定看護師
1名
がん化学療法看護認定看護師
3名
皮膚・排泄ケア認定看護師
2名
緩和ケア認定看護師
3名
透析看護認定看護師
1名
感染管理認定看護師
2名
摂食・嚥下障害認定看護師
2名
手術看護認定看護師
2名
糖尿病看護認定看護師
1名
訪問看護認定看護師
1名

※専門看護師 (Certified Nurse Specialist)
複数で解決困難な看護問題を持つ個人、家族及び集団に対して、水準の高い看護実践を効率よく提供するための、特定の専門看護分野の知識及び技術を深めた者をいいます。

  • がん看護専門看護師
  • 精神看護専門看護師
  • 地域看護専門看護師
  • 老人看護専門看護師
  • 小児看護専門看護師
  • 母性看護専門看護師
  • 慢性疾患看護専門看護師
  • 救急・重症患者看護専門看護師
  • 感染症看護専門看護師
  • 家族支援専門看護師
  • 摂食・嚥下障害看護

※認定看護師 (Certified Nurse)
1996年、日本看護協会が設立した資格制度です。医療や看護の高度化、複雑化によって、より専門的で高水準の知識や技術をもった、看護のスペシャリストが必要とされるようになったことが設立の基になっています。看護師の経験が5年以上あり、3年以上の認定看護領域の経験がある者が、認定教育機関において6ヶ月間の専門教育を受講します。その後、日本看護協会の認定試験に合格して資格を得ています。2011年現在の認定看護分野は19分野です。

  • 救急看護
  • 緩和ケア
  • 訪問看護
  • 不妊症看護
  • 手術看護
  • 小児救急看護
  • がん放射線療法看護
  • 皮膚・排泄ケア
  • がん化学療法看護
  • 感染管理
  • 新生児集中ケア
  • 乳がん看護
  • 認知症看護
  • 集中ケア
  • がん性疼痛看護
  • 糖尿病看護
  • 透析看護
  • 摂食・嚥下障害看護
  • 脳卒中リハビリテーション看護
院内登録看護師

「院内登録看護師制」は、当院独自の制度です。特定の領域について習熟し、高い知識と豊富な経験を持つ看護師が、各領域の看護ケアについて必要とされる部署に赴き、指導や支援を行います。その特定領域について、院内で研修会を開催する、またケア指導を行うなどの活動を通じて、当院の看護の質向上に貢献しています。現在10の登録領域があります。

  • ストーマ・スキンケア
  • 緩和ケア
  • 循環管理
  • 救急看護
  • がん化学療法看護
  • 糖尿病指導
  • 透析看護
  • 摂食・嚥下障害ケア
  • 呼吸管理
  • ケアマネジャー
研究活動

当院では、日本赤十字広島看護大学の後援により、看護研究を行っています。また、各部署が取り組んだ業務改善や看護実践活動の業績発表会を開催しています。この中から、看護系、医療系の学会や研究会等で演題発表をしています。

スタッフ紹介


看護部長(認定看護管理者)
籠島政江

職名 氏名

看護部長
認定看護管理者

籠島 政江

看護副部長

大崎 和子
藤田 香織

黒瀬 真理子

柳井 佐月

看護師長 外来・病棟・ICU・透析室・手術室・医療安全推進室・健診部・医療社会事業部 計22名
看護係長 外来・病棟・ICU・透析室・手術室・医療安全推進室・健診部・医療社会事業部 計44名
看護師
准看護師
看護助手
 

以上総数  618名(2012年4月1日現在)

このページのトップへ

このページを見た人は以下のようなページも見ています。