診療科・部門

トップページへ戻る

診療科紹介

部門紹介

お問い合わせ TEL:082-241-3111(代表)再診予約電話受付 15時~16時30分 FAX:082-246-0676(代表)紹介FAX番号 082-504-7576

交通アクセス

〒730-8619
広島市中区千田町1丁目9番6号

緩和ケア科

トップページ > 診療科・部門 > 緩和ケア科

緩和ケア科のご紹介


緩和ケア科部長
藤本 真弓

診療の対象となる主な疾病

緩和ケアの対象は、『症状』であり、『疾病』ではありません。従来は、がんの終末期に伴う種々の症状を対象としてきましたが、最近少しずつ変化してきています。
まずは、対象となる時期です。『治療ができなくなった終末期』だけではなく、『がんと診断された時から』緩和ケアを受けましょう、と推奨されています。がんの治療を受けながら、緩和ケアも同時に受ける、ということです。
また、がん以外の疾病による苦痛に対しても適応が広がりつつあります。2018年4月からは心不全に対して緩和ケアが保険適応となりました。今後はさらに、呼吸不全、腎不全、神経難病などにも適応が拡大されていくと考えられます。

当診療科における特色・専門医療

病気の診断やそれに対する根本的な治療を行うのではなく、症状に焦点を当てて対応するのが特徴です。痛み、全身倦怠感、呼吸困難、食欲不振、嘔気嘔吐、などといった身体症状だけでなく、精神的なつらさやその他の苦痛に対しても取り組みます。個々の患者さんに合わせた方法を考えていくことも緩和ケアの特徴です。

当科の方針

上述のように、当科は自らが主体となって診断を進めていくのではなく、各診療科の適切な診断・病態把握のもとに併診する形で診療を行います。
現在は当院に入院中の患者さんを対象として、主治医からの依頼を受けてから緩和ケアの診療が開始となります。緩和ケア科への受診を希望される方は、まずは治療を受けている主治医にご相談ください。
将来的には緩和ケア病棟、また外来患者さんのフォローができる体制を整えたいと考えています。

緩和ケア科 スタッフのご紹介

職名 氏名 卒業年次 資格
(専門医・認定医・指導医等)
専門分野
部長 ふじもと まゆみ
藤本 真弓
昭和
62年卒

日本緩和医療学会暫定指導医
日本麻酔科学会麻酔科専門医
日本ペインクリニック学会専門医
麻酔科標榜医

緩和ケア

このページのトップへ