月別アーカイブ: August 2021

がんゲノム医療に関する研修会

カテゴリー: 研修

令和3年8月19日(木)、がんゲノム医療に関する研修会を全職員対象に開催しました。 今年度当院が「がんゲノム医療連携病院」の認定を受け、当院職員のがんゲノム医療のさらなる理解を推進するためにこの研修会を行いました。コロナ … 続きを読む

~職員コラム~血管撮影装置を更新しました。

カテゴリー: 職員コラム

2021年3月、当院の5番血管撮影室に新しい血管撮影装置を導入しました。シーメンス社製のArtis zee BC PUREです。 小型のX線管を横方向にも配置し、正面・側面2方向からの透視・撮影ができるバイプレーンシステ … 続きを読む

~医療の知恵~食道がんについて

カテゴリー: ~医療の知恵~

食道は、のどと胃をつなぐ長さ約25cm、太さ2〜3cm、厚さ約4mmの管状の臓器で、食べ物が通りやすいように内側が粘液を分泌する粘膜で覆われています。食道がんは、この粘膜の表面にある上皮から発生します。 食道がんにかかる … 続きを読む

・ ω・) チラッと赤十字国際ニュース~戦後76年 いま、改めて考えたい核兵器のこと

カテゴリー: 未分類

この夏、日本では平和の祭典とも言われるオリンピックが開催されていますが、今から遡ること76年前の夏は、平和とは程遠い状況にありました。1945年8月6日広島に、8月9日に長崎に世界で初めて原子爆弾(以下、原爆)が投下され … 続きを読む

行事食~暑中見舞い

カテゴリー: 未分類

こんにちは、栄養課です。暑中見舞い申し上げます。 8月6日の昼食に、暑中見舞いの行事食を提供しました。 献立は、鮭の塩焼き、夏野菜の冷製炊き合わせ、赤だし、レモンケーキ、すいかです。 夏野菜の炊き合わせには、冷たくても美 … 続きを読む

原爆殉職職員ならびに戦没職員慰霊式

カテゴリー: 未分類

広島に原子爆弾が投下されてから76年を迎えた2021年8月6日(金)、広島赤十字・原爆病院向かいのメモリアルパークにおいて、「原爆殉職職員ならびに戦没職員慰霊式」が厳かに執り行われました。 今年も新型コロナウイルス感染防 … 続きを読む