日本赤十字広島看護大学によるキャンドルサービス

カテゴリー: 行事 パーマリンク

12月11日(水)、今年も日本赤十字広島看護大学から、学生自治会約25名が恒例の慰問に駆けつけてくれました。

アトリウムロビーにある、職員が飾り付けたイルミネーションの周りに患者さんたちが集まり、患者さんのカウントダウンに合わせて点灯スイッチを押す、点灯セレモニーを執り行いました。

その後学生さんたちは、キャンドルを手に会場をとり囲み、クリスマスソングを歌いました。サンタとトナカイ役の学生さんが、患者さんに歌詞の書かれたメッセージカードを笑顔で配ると、会場はあたたかい雰囲気に包まれました。

集まった方の中には、楽しみにしていた方もおられ、これからも冬の風物詩として続けていきたいと思います。

キャンドルサービス