救護班第1班 活動報告③

カテゴリー: その他 パーマリンク

救護活動2日目

7月15日(水)は、午前は芦北町女島活力推進センター、午後は2班に分かれ、きずなの里と芦北交流センターにそれぞれ向かいました。

ようやく活動にも慣れてきて、手際よく業務ができるようになってきました。診察では軽い外傷や慢性疾患のほか、避難所生活による精神的な疲労が蓄積されている方がいらっしゃいました。

その他、DVT(深部静脈血栓)対策や体温測定、3密を避ける環境づくりの課題があり、改善できるよう日々、県や避難所等と連携をとっています。

200716_救護班活動報告1

200716_救護班活動報告2