健診を受けましょう

カテゴリー: その他 パーマリンク

こんにちは、健康管理センターです。

毎年多くの方に当センターの人間ドックをご利用いただいておりますが、新型コロナウイルス感染症の流行にともない、昨年2月下旬頃から「コロナ感染が怖くて病院に行けない」、「3密が心配で、今年度の人間ドックは延期したい」等のお問い合わせをいただいています。当センターではこのようなお声に対し、毎年定期的に受診している健診が受けられず、がんの発見や早期対応が遅れてしまうことを大変危惧しています。

がん検診について、広島県のホームページに掲載されている内容を一部ご紹介いたします。(『広島県がん対策課資料』より一部抜粋)

○「コロナも怖いががんも怖い」

全国で年間37万人以上(県内でも8千人以上)ががんで亡くなっている。

○「がんは早期発見なら治癒する可能性大!」

早期なら5年生存率90%以上。

○「早期発見に有効なのはがん検診」

当センターでは、感染予防対策として健診者様へ受付での検温・手指消毒、マスクの着用のお願いや、十分な換気、ソーシャルディスタンスの確保、健診ホール等施設の消毒を徹底しています。

現在、3~5月までのご予約枠にまだ余裕がございますので、ご相談や予約申込みを含め、ご連絡をお待ちしております。ご自身のため、また大切なご家族のためにも、1年に1回人間ドックを受診しましょう。

 

健診部