第187回院内集談会を開催しました

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

院内集談会とは、その名のとおり院内のさまざまな職種のスタッフが集い、情報共有やコミュニティの構築を目的として開催している会です。

第187回は「各部署の取り組み」をテーマに、「ダ・ヴィンチ導入における看護師の取り組み」や「トレーシングレポートの開始」、「尿管カテーテル尿の細胞診精度向上への取り組み」など、新しい取り組みや改善について、職員5名が発表しました。

新型コロナウイルス感染症対策として、前回同様、間隔を空けて席を配置したり、発表の様子を別室へリモート配信したりと、密にならないよう感染防止対策をとりながら開催しました。

当日は多職種のスタッフ85名が参加し、普段あまり知ることのない色々な部署の取り組みに興味深く耳を傾けていました。参加者からは、「普段見ることのできない写真や画像を見ることができて良かった」、「運用方法やなぜその取り組みが必要なのか意義がわかった」などの感想が寄せられ、大変有意義な会となりました。

画像作成用(正方形)