呼吸器オープンカンファレンスを開催しました

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

令和3年7月8日(木)、がん診療に関わる地域医療連携研修会「呼吸器オープンカンファレンス(Web形式)」を開催し、広島大学病院 放射線診断科 診療講師 福本航先生に「基本に立ち返る肺結節診断~肺癌を正しく診断するために~」と題してご講演いただきました。

コロナ禍のため、Web研修と集合研修のハイブリット方式とし、院内34名、院外18名が参加しました。

実際のレントゲン写真を用いて、肺結節検出の見落としがちな点や着目すべき点をわかりやすく説明いただき、講演終盤には新型コロナウイルス感染症陽性患者を画像にてトリアージをおこなった結果報告もあり、興味深い内容でした。

参加者からは、「基本的なことからわかりやすく説明していただけて良かった」、「実際のレントゲン画像を見ることが出来てよかった」との声が寄せられました。

今後も地域の医療機関の皆様と共に、より良い地域医療の提供に取り組んでまいります。

画像作成用(横長)