がん等の診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会を開催しました。

カテゴリー: 研修 パーマリンク

こんにちは、がん相談支援センターです。

令和3年10月9日(土)、がん等の診療に携わる医師等に対する緩和ケア研修会を開催しました。この研修会は、がん等の診療に携わる全ての医療従事者が、基本的な緩和ケアについて正しく理解し、緩和ケアに関する知識や技術、態度を習得することを目的に、毎年実施しています。今年度は当初8月に集合研修として開催を予定しておりましたが、緊急事態宣言の発令により、10月に延期とし、また初めてのオンライン研修としました。

当日は、講義のみならず、ロールプレイ、グループワークと多彩な内容の研修でした。「音声が聞こえない」、「画面が固まった!」などの多少のアクシデントはあったものの、無事に全員がすべての研修を修了することができました。

受講者からは、「考えていたよりは参加しやすかった」、「思った以上に運営がスムーズで意見も出しやすかった」などの肯定的な感想がありました。一方、「やはりロールプレイは対面の方がやりやすいと思った」という意見もいただきました。

講師からはおおむね、「各自で時間管理をしながらの進行は、集合研修より大変だったが、思っていた以上にスムーズに進行できた」との感想でした。来年度以降の開催方法については今後検討してまいります。

講師と受講者の参加画面

講師と受講者の参加画面