レシピ

トップページへ戻る

お問い合わせ TEL:082-241-3111(代表)再診予約電話受付 15時~16時30分 FAX:082-246-0676(代表)紹介FAX番号 082-504-7576

交通アクセス

〒730-8619
広島市中区千田町1丁目9番6号

そうめんde広島風つけめん

トップページ > レシピ一覧 > そうめんde広島風つけめん

ぴりっとしたつけだれが食欲をそそる広島風つけめん。夏の代名詞ともいえる、そうめんを、広島風つけめんにアレンジしました!

調理時間

20分

栄養成分表  ●1人分の栄養量

  • エネルギー 375kcal
  • 炭水化物  64g
  • たんぱく質 21g 
  • 脂質    3g 
  • 食物繊維  4.5g
  • 塩分    2.1g

材料 ●材料〔切り方〕 4人分 

なす・・・・・・・・2本(160g)
ささみ・・・・・・・4本(200g)
トマト〔クシ切り〕・・2個(300g)
きゅうり〔せん切り〕・2本(200g)
乾そうめん・・・・・6束(300g)
レモン〔輪切り〕・・・4枚(40g)
青しそ〔せん切り〕・・8枚(4g)
~A~
白ごま・・・少々
めんつゆ・・1カップ(200cc)
ゴマ油・・・小さじ1強(4g)
酢・・・・・小さじ1・1/2(8g)
醤油・・・・小さじ1・1/2(8g)
ラー油・・・適量(お好みで)

作り方

なすのへたを落として皮をむき、軽く水で濡らしてラップをまく。電子レンジで加熱(600W、約2分)する。粗熱をとり、縦に半分に切り、1㎝幅の斜め切りにし、冷蔵庫で冷やす。

ささみを耐熱皿に並べ、酒小さじ1(分量外)をまぶし、ラップをする。電子レンジで加熱(600W、1分)し、上下を返してさらに加熱(600W、1分)する。粗熱をとり、ほぐしてから冷蔵庫で冷やす。

Aを混ぜ合わせ、つけだれを作り、器に4等分して入れる。

鍋に湯を沸かし、そうめんを2分茹でる。冷水にとり、ぬめりを落とすようにもみ洗いする。ざるにとって水気をしっかり切り、器に盛る。

そうめんの上に具材を全て盛り付けてできあがり。

ラー油に含まれる辛み成分のカプサイシンは、消化器の粘膜を刺激するため、消化液の分泌が高まり食欲増進につながります。また、代謝を高め、疲労回復にも効果があります。

このレシピでは、ラー油の量で辛さを調節できるため、ラー油を入れずに作ると胃腸が弱っている時にもおすすめです。

暑い夏、しっかり食事を摂って、身体の中から暑さに対応していきたいですね。

管理栄養士:水井