救急・循環器ジョイントセミナー

カテゴリー: 研修 パーマリンク

平成29年7月28日(金)、当院職員および地域医療機関の先生方を対象に、 「救急・循環器ジョイントセミナー」を開催しました。
当院では初めての開催でしたが、41名が参加し、救急領域で診る不整脈の知識を深めることができました。

今後もこのような研修会を通して医療の質の向上に努めていきます。

■一般演題  「当院におけるラジオロールの使用経験 」
広島・赤十字・原爆病院 循環器内科医師 古谷 元樹 先生

■特別講演  「βアドレナリン受容体と不整脈」
国立循環器病研究センター 心臓血管内科・不整脈科医長 相庭 武司先生

[セミナーの様子]