日本赤十字社 広島赤十字・原爆病院

よくあるご質問

広島赤十字・原爆病院について

よくあるご質問

病院施設(駐輪・駐車等)について

A

平面駐車場横に患者用駐輪場(自転車・バイク)を230台設けております。

A

敷地内全面禁煙のため、喫煙所はありません。

A

料金設定等はこちらをご覧ください。

A

正面玄関・東玄関・立体駐車場エレベーター付近に車椅子置き場を設け、貸し出し用車椅子40台を配置していますのでご利用ください。

A

東玄関入ってすぐ右に広島銀行、もみじ銀行のATMを設置しています。(日・祝日を除き8:45~19:00)なお、東棟1階の売店にもATMを設置しています。

外来受診について

A

健康保険証、公費等各種受給者証、かかりつけ医からの紹介状・検診結果(お持ちの場合)などをお持ちください。受診の際は、できるだけお近くの医療機関を受診し、紹介状を書いてもらい、当院地域医療連携課を通じてご予約いただくことをお勧めします。予約がない場合は、その日のうちに受診できない場合がありますのでご了承ください。

A

当院は地域の病院、診療所と連携した診療を行う地域医療支援病院です。
普段の診療やお薬は「かかりつけ医」を受診してください。かかりつけ医の先生が、特殊な検査や専門的な治療が必要とご判断されたときに、当院にご紹介いただくことになります。その際には適切な連携のため「紹介状」が重要となりますのでご持参ください。(紹介状が無くても受診可能ですが、原則、保険外併用療養費として5,000円をご負担いただきます。)

A

受付時間内(平日8:30~17:00)に総合相談支援センターにお問合せください。
TEL:082-241-3111 (内線3214)

A

セカンドオピニオン外来を設けております。
詳細については、こちらをご覧ください。

A

地域の病院、診療所の医師から当院地域医療連携課にFAXまたはお電話をいただくことで診療予約が可能です。再診の方は直接診療科にご連絡ください。(問い合わせ時間15:00~16:00)
上記以外の場合は、事前に予約はとれませんので診療受付時間内(平日8:30~11:00)にご来院ください。

A

電話またはこちらで予約を承っております。
申込み先:健康管理センター TEL 082-241-3191

A

各受付待合室、または、患者用ラウンジ(中央棟2階23番受付向かい)をご利用ください。

A

診断書や証明書の受付は下記の場所で行っております。なお、診断書・証明書等の種類により文書料が異なりますので、詳しくは受付窓口でお尋ねください。

文書種類受付場所受取場所 受取場所
生命保険会社提出用診断書・証明書
傷病手当金申請書
中央棟1階 ⑥診断書受付⑥診断書受付
その他 証明書等入院中各病棟で看護師、担当医師、
事務員にお尋ねください
受付時にご確認ください
退院後
外来通院中
各外来受付各外来受付
A

申請からできあがりまでに概ね2週間程度必要です(場合により時間を要することがあります)。できあがり確認はお電話でも可能ですので、平日8:30~16:30に医事課にお問合せください。TEL 082-241-3111(内線2203)

医療費・お支払いについて

A

可能です。診察券をお持ちいただき、中央棟1階ロビーの自動精算機をご利用ください。
(利用可能時間:8:25~22:00)  クレジットカード利用時には必ず暗証番号の入力が必要です。サイン記入でのクレジットカードのご利用はできませんのでご注意ください。

A

休日・夜間の救急診療はシステムの関係上、正確な計算ができませんので、5千円、もしくは1万円を概算として徴収させていただいております。後日、10日以内(平日9:00-16:30)に、「概算預り証」および「保険証(公費等各種受給者証を含む)」をお持ちいただき、中央棟1階の初診受付で精算払いをお願いします。詳しくは会計課までお問合せください。

入院について

A

当院では、院内感染予防や患者さんの利便性の向上を目的として、入院必需品日額レンタル 「CS(ケア・サポート)セット」を導入しております。こちらをご利用いただくことで、入院時に必要となる衣類※、タオル類、日用品および紙おむつ等の持込みが不要となり、常に清潔で安心なものを必要な時に必要なだけお使いいただけます。詳しくはこちらをご覧ください。
※レンタルの衣類は、忘れ物防止のため、ポケットが付いておりません。

A

すべての病室にベッド、床頭台、テレビ、冷蔵庫、ロッカー(収納ボックス)、イス、ゴミ箱等を備えております。なお、有料の病室には、間仕切り家具(4床室)、ソファ(個室)などの設備もございます。詳しくはこちらをご覧ください。

A

各病棟に、談話室、浴室、トイレを設置しております。なお、共用部等については、感染防止措置のため、不都合を感じられる箇所もあるかと存じますが、ご理解のほどお願いします。

出産について

A

実施しておりません。

A

里帰りのお産をお受けしております。 妊娠33~34週までには、当院を受診してください。なお、受診に際しては、現在妊婦健診を受けられている医師の紹介状をお持ちください。また、当院の診察券をお持ちでない場合、初回の診療予約はできませんので、平日の8:00~11:00までに初診受付にお越しください。

A

正常分娩の場合、入院期間6日間前後で、50万円前後です。 ※個室利用などにより変動します。
なお、出産育児一時金の医療機関直接支払い制度がご利用いただけます。また、当院は産科医療補償制度加入病院です。

救急医療について

A

可能です。受診前に救急外来にお電話いただき、症状等をお伝えください。ただし、当院は広島市の二次救急医療の担当病院であり、入院治療を必要とする重症な救急患者さんを優先いたしますので、ご理解ください。
救急医療体制の維持のため、症状が軽度と思われる場合は、かかりつけ医、当番医、広島市医師会千田町夜間急病センター等の受診をお願いいたします。

医学生の見学について

その他

A

当院のボランティアスタッフには、限られた人数で多くの患者さんの案内等のお手伝いをしていただいております。よって、特定の方のみに付き添うことができませんことをご了承願います。

A

当院ホームページに関して、ご意見・ご要望がある方は、下記までご連絡をお願いします。
今後のホームページ運用に役立てさせていただきます。
尚、診療内容に関してはお答えすることができませんので、ご了承ください。

経営企画課

TEL:082-241-3111(内線:3170)

このページのトップへ