献血バスがやってきました

カテゴリー: その他 パーマリンク

平成30年8月2日(木)、当院に献血バスがやってきました!

献血(血液事業)は、日本赤十字社が担う事業の一つです。

このたびの大雨災害の影響で献血バスでの採血が中止になるなど、現在、血液の確保が困難な状況です。

そのような中で、当院でも献血が行われました。

写真

図1

前回同様、職員だけでなく一般の方や委託業者の方など、多くの方にご協力いただきました。

血液製剤にはそれぞれ使用期限(赤血球製剤は21日間)が決められており、輸血を必要とされている患者さんに過不足なく血液を届けるためには、定期的な献血のご協力が不可欠です。

お住まいの地域など、皆さんの近くに献血バスが来たときはぜひご協力ください。

献血についての詳細は広島県赤十字血液センターのホームページをご覧ください。