診療科・部門

トップページへ戻る

診療科紹介

部門紹介

お問い合わせ TEL:082-241-3111(代表)再診予約電話受付 15時~16時30分 FAX:082-246-0676(代表)紹介FAX番号 082-504-7576

交通アクセス

〒730-8619
広島市中区千田町1丁目9番6号

医療安全推進室

トップページ > 診療科・部門 > 医療安全推進室

医療安全推進室のご紹介

医療安全推進室について

当院では、基本方針に掲げる「安全・確実な医療を提供」するために、医療安全対策に取り組んでいましたが、2004年4月に更なる医療安全体制の確立や医療事故防止活動を行うために、専門的な部署である『医療安全推進室』を立ち上げました。
2006年4月からは専任リスクマネージャーの看護師を配置して、医療安全に関する現場の実態調査や予防活動への取り組み(定期的な現場ラウンド、マニュアルの遵守状況の点検等)を強化しました。2010年4月には専任リスクマネージャーを専従化し、さらに2018年からは専従リスクマネージャーを2名体制とするなど、医療安全対策に関する活動を積極的に行っています。

医療安全推進室の業務
  • ●セーフティマネージメント委員会に関すること
    セーフティマネージメント委員会は各職域から選出された委員で構成され、医療安全対策を総合的に企画・実施するために毎月1回開催しています。また、下部組織にセーフティマネージメント委員会作業部会を置き、委員会で企画した医療安全対策を具体的に実施しています。
  • ●医療事故防止に関すること
    医療安全管理指針、医療事故防止マニュアルを整備し、適宜改訂・周知を行っています。
  • ●インシデントレポートの収集分析に関すること
    インシデントレポートを収集し、原因分析や対策立案を行っています。
  • ●医療事故報告に関すること
  • ●医療安全推進に係る職員の指導及び教育研修等に関すること
    医療安全管理の基本的な考え方、事故防止の具体的な手法等を全職員に周知徹底することを通じて、職員個々の安全意識の向上を図るとともに、当院全体の医療安全を向上させることを目的として、年2回以上のセーフティマネージメント研修会を開催しています。
  • ●医療事故その他医療紛争等に関すること
  • ●患者さん等からの苦情、投書等の処理に関すること
    患者相談窓口とは別に、院内各所にご意見箱を設けて患者さん等からの意見・要望を集約し、必要に応じて関係部署へ改善を求め、医療サービスの充実に努めています。
  • ●その他、医療の安全管理の推進に関すること
医療安全全国共同行動

当院は、医療の質と安全の向上をめざす医療安全全国共同行動“いのちをまもるパートナーズ”に参加登録しています。

医療安全全国共同行動“いのちをまもるパートナーズ”とは?
患者さんの安全を守り、患者さんと医療者がともに安心して治療やケアに専念できる医療環境づくりを促進するために、日本の医療を支える全国の医療機関・医療従事者・医療団体が、施設や職種、専門の壁を超えて、力を合わせて安全目標の実現をめざす、医療界初の共同事業です。

【医療安全全国共同行動の活動】

  1. 医療事故をなくすための組織的な活動
  2. 病院の取り組みに対する技術的支援
  3. 地域での医療安全活動の交流・普及
  4. 改善に取り組む病院を広げる活動
  5. える化[達成指標・HSMR(標準化病院死亡比)・対策の浸透度]

詳しい情報は、以下のホームページをご覧下さい。
医療安全全国共同行動WEBサイト

お問い合わせ先

医療安全推進室

TEL:082-241-3111(内線:3138)

このページのトップへ